リスト・フェレンツ国際空港からブダペスト市内アクセス

f:id:lifeishappy_right:20200908162410j:plain


初めてのハンガリー、ブダペスト♪

なんて方が長時間フライトを終えて入国後すぐに立ちはだかるミッション(笑) 

市内に行く!! 

日本じゃ何てことない事でも、海外だと上手く行かなかったりするもんなんですよね。

チケット一つスムーズに買えない(T ^ T)みたいな。それってすっごくストレスですよね...

だから極力ストレスになりそうな事は日本で解決しておきたいと、空港から中心部に行く方法を調べてから行くのは私だけでしょうか? 

そんな私同様、ハンガリーに到着してからの移動手段を調べている方向けにこの記事を書いています。

少しでも参考になれば嬉しいです٩(^‿^)۶

 

1、ブダペスト空の玄関:リスト・フェレンツ(Liszt Ferenc)国際空港

ハンガリーに空路で入国する場合は、大抵このリスト・フェレンツ国際空港を使用する事になるかと思います。

中心部から約24kmの所にあり少し離れてはいるのですが、アクセスは便利なので特に移動に困る事はないと思います。

このリスト・フェレンツ国際空港、本来第1、第2の二つのターミナルなのですが、現在全ての便が第2ターミナルに集約されています。

到着する第2ターミナルですが、2Aと2Bに分かれていて、2Aはシェンゲン協定加盟国の航空会社が発着するターミナルです。

現状日本からハンガリーへの直行便がないため、恐らく一番多い行き方としてシェンゲン協定加盟国でのトランジットを経て到着する方が多いのでは・・・と思います。

2Bは書かなくてもお分かりかと思いますが、シェンゲン協定加盟国以外からの発着便及びLCCが使用しているターミナルです。そんなに大きな空港という印象はなかったです。

参考:ブダペスト空港情報

 

2、中心部までの移動手段 

①エアポートシャトル(mini BUD)

f:id:lifeishappy_right:20200908164814j:image

空港⇔ホテル間の乗り合いタクシー。

空港から市内であればどこへでも同一料金で確実に送り届けてくれるエアポートシャトルは、初めてブダペストに行く人には断然オススメ。バンのような車に滞在先ホテルが同じ方面の乗客5~6人くらいの乗客を乗せている感じでした。

女子一人旅って、タクシーで運転手さんと二人きりも何となく怖かったりしませんか?まして英語が通じない運転手さんなんかだと、怖さ倍増。みたいな。

でもmini BUDなら他の乗客もいるし安心安全、なおかつ楽!! 事前予約も出来るし、空港カウンターで直接手配も可能。

※これが私が一番オススメする方法なので、予約方法等詳細は別記事を見てください。

 

✔料金:片道 4,900 Ft(約¥1,750) / 1人

    往復 8,900 Ft(約¥3,100) / 1人

✔メリット:通常のタクシーより割安で空港からホテルまで送ってくれる。

結構裏道のような場所を走っていたので、渋滞を避けていたのかも・・・だからバスよりかなり時短。

✔デメリット:ホテルの場所や時間帯にもよるけど、同じ方面の旅行客と乗り合いのため、降りる順番によって通常のタクシーより時間がかかる。

バスや地下鉄に比べると割高。

 

②市バス【中心部デアーク・フェレンツ広場駅(Deák Ferenc tér)まで直通】

※2020年9月現在100Eの市バスはコロナの影響で一時的に運休しております。

f:id:lifeishappy_right:20200908165013j:image

 

極力安くいきたいけど、乗換があるのはいや٩(๑`^´๑)۶でもって旅はいつだってバックパック一つ。なんて方にオススメ。

市バス『100E』がカールヴィン広場駅(Kálvin tér:地下鉄M3,M4)、アストリア駅(Astoria:地下鉄M2)を通り中心部デアーク・フェレンツ広場駅(Deák Ferenc tér:地下鉄M1,M2)終点の直通バスになっています。 

 

✔運行時間:5:00~翌1:20 ※20分毎の運行 

✔料金:片道 900 Ft(約¥320)

✔チケット:ターミナル2A出口付近のBKK(ブダペスト交通センター)窓口で購入

✔メリット:とにかく安い。直通で中心部にいける。停車駅付近のホテルに泊まる場合は安くて便利。

✔デメリット:市バスなので荷物が多いとしんどいかも・・・渋滞あると言うまでもなく相当時間がかかる。

✔バス乗り場:ターミナル2Aと2Bの中間辺り。

 

③バス・地下鉄

乗換があろうが、荷物が重かろうが、格安で行きたい!という方向け。

※深夜到着の方は終電要注意

市バス『200E』でクーバーニャ・キシュペスト(Kőbánya-Kispest )まで乗車、その後地下鉄M3に乗り換え。空港から中心部デアーク・フェレンツ広場駅まで約1時間。

 

✔運行時間:200Eバス⇒24時間

       地下鉄⇒23:30頃には地下鉄M3が最終     

✔料金:700 Ft(約¥250 ※チケット多数有。)

✔メリット:安い。

✔デメリット:乗換。荷物があると大変。

✔バス乗り場:ターミナル2Aと2Bの中間辺り。

 

④エアポートタクシー 

f:id:lifeishappy_right:20200908170123j:image

 

お金はいくらかかってもいいから、とにかく完全プライベートで行きたい方向け。

空港公認のタクシーでメーター制。空港公認のためぼったくりもない。タクシーカウンターで目的地までの目安料金を印字した紙を渡してくれる。

※到着ロビーで声かけをしてくるタクシーは公認タクシーではないので要注意!!

✔運行時間:空港終了時間まで。

✔料金:市内中心まで約7200Ft(約¥2500)

    ※距離によって前後有。

✔メリット:空港⇒ホテル間貸切で直通。

✔デメリット:地下鉄や市バスに比べて割高。

✔タクシー乗り場:ターミナル2A、2B共に出口にエアポートタクシー乗り場と手配してもらう窓口有。

 

到着時間帯によっても使用できる移動手段が変わってくるかと思います。

お財布と要相談で自分に合った移動手段を選んで、ブダペスト旅行の出だしは好調でスタートできる事を願っています♡