PVアクセスランキング にほんブログ村

海外:一人旅初心者にオススメの国7選

緊張と不安とワクワク感満載の初めての一人旅。恐らく不安の方が大きいと思います。私がそうでした( ´艸`)

そんな一人旅初心者の方のために、初心者に易しい国をいくつかピックアップしてみました。

 

私自身一人旅を始めて既に7~8年となっており、今まで一人で30カ国以上訪れています。一人旅に慣れてしまうと、友達と行くより一人で行って現地で友達を作るほうが楽しかったりするんですよね。もちろん友達と行く旅も楽しいですがヾ(▽⌒*)

f:id:lifeishappy_right:20201005182229j:plain 

一人旅初心者にオススメの国7選

⒈ 韓国

⒉ 台湾

⒊ 香港・マカオ

⒋ シンガポール

⒌ ハワイ

⒍ オーストラリア

⒎ カナダ

 

一人旅初心者にオススメの選択基準 

✔治安

✔観光インフラ

✔物価

この3つを★評価したうえで、日本からのアクセス方法、オススメのアクティビティ、そして初心者が気になる点などをいくつかの項目でまとめています。

 

⒈ 韓国

f:id:lifeishappy_right:20201005173858j:image

一つ目は王道、韓国。

お隣の国ということもあり、日本から日帰りで気軽に行く人もいるような国内感覚で行ける国。

✔治安 ➜ ★★★★☆

✔観光インフラ ➜ ★★★★★

✔物価 ➜ ★★★☆☆

✔日本からのアクセス

日本各地の国際空港から直行便が出ています。関西以西からだと2時間以内で到着。東京からだと2時間半くらい。

✔オススメ

・エステ、マッサージなど美容・健康に特化したアクティビティ

・グルメ

・ショッピング

✔特記事項

政治的・歴史的な問題で世間は騒がしい上に反日とも言われていますが、意外にも友好的な人ばかりです。

日本でも同様、歓楽街などはあまり近付こうと思いませんよね?そういった特殊な場所に近付かなければ、全く危険な事はありません。

明洞など観光客が集まる場所は韓国人価格と日本人価格で違うお店があったりもするのですが、そんなに驚くほどボッタくるお店もありません。

テレビなどでは、韓国でタクシーにボッタくられたなんて話が取り上げられるのですが、今まで30回以上訪れ、少なくとも100回以上タクシーには乗っていますが一度もボッタクリにあったことはありません。

ただ、現地の人と仲良くなったとしても、政治・歴史の話は出さないようにしましょう。これはどこの国でも同じですが、日本人の感覚とは違い、自分の意見はハッキリ言うため争いに発展しかねません。これは、韓国に限らずですが、特に日韓が問題を抱えている部分なので・・・

また、地下鉄などの交通機関が観光地をほぼ網羅している状態ですので、交通機関は満点といっても過言ではないです。しかも日本より交通費が安いです。

タクシーも日本に比べてあり得ないほど安いです。ただ、慣れるまでは、ボッタくられるかもしれないと心配になる人は乗車は控えておきましょう。初心者が韓国に訪れて、タクシーを使わないといけないような不便な場所は特にありません。


D37 地球の歩き方 韓国 2020~2021

 

⒉ 台湾

f:id:lifeishappy_right:20201005173907j:image

親日の国、台湾。

本当に人が優しく、安心感を感じる国。

✔治安 ➜ ★★★★★

✔観光インフラ ➜ ★★★★★

✔物価 ➜ ★★★★☆

✔日本からのアクセス

日本各地の国際空港から直行便が出ています。日本各地から1時間半~4時間半程度。

✔オススメ

・観光

・グルメ

・ショッピング

・マッサージ

✔特記事項

親日の国と言えばまず思い浮かべる国ではないでしょうか。

その実態がどの程度なのかは定かではありませんが、結構日本語が話せる人も多く、とにかく人が優しいです。街中を歩いていて危険な空気は一切ありません。

また最近空港から市街地まで直通の空港MRT(電車)もでき、アクセスは便利です。

歴史的建造物なども多くあり見所は結構あります。千と千尋の神隠しで有名になった九份など少しアクセスがストレートに行かない場所もありますが、基本的に電車で観光地を回る事ができます。我らがMade in Japanの新幹線もあり、台北から高雄までも1時間半とすぐに行けるので、時間があるなら台湾周遊も簡単に出来ます。

南国あるあるフルーツ最高、特にマンゴーは絶品です。グルメ特化のナイトマーケット、ショッピング特化のナイトマーケットとたくさんのナイトマーケットがあり楽しめます。


地球の歩き方 D10 台湾 2020-2021

 

⒊ 香港・マカオ(2020年時点では政治的問題多発で要注意)

 

f:id:lifeishappy_right:20201005173921j:image

ショッピングとグルメの街、香港。

モダンとレトロが融合したエキサイティングな場所。

✔治安 ➜ ★★★★☆

✔観光インフラ ➜ ★★★★★

✔物価 ➜ ★★☆☆☆

✔日本からのアクセス

日本各地の国際空港から直行便が出ています。日本各地の空港から3~5時間程度。

✔オススメ

・観光

・グルメ

・ショッピング

✔特記事項

物価はアジアの中では高め、何しろ土地が狭いのでアジアの感覚だとホテルがかなり高め。10,000円以内だと満足のいくホテルには、なかなか行き当たらないと思ってください。

モダンな街とレトロな街が隣り合わせであり、不思議な感覚になります。香港にもナイトマーケットがいくつもありますので、そこでグルメやショッピングを楽しめます。

また100万ドルの夜景として有名な世界三大夜景の一つが香港:ビクトリアピーク山頂から臨めます。その美しさは一度観れば忘れる事がないでしょう。

香港のお隣マカオへはバス・フェリーを使って1時間ほどでいけるので、時間があればマカオに立ち寄るのもありです。

マカオは香港に比べて物価も安く、ホテルはかなり安く泊まれます。


D09 地球の歩き方 香港 マカオ 深セン 2019~2020

 

⒋ シンガポール

f:id:lifeishappy_right:20201005173928j:image

 東南アジアとは思えない物価の高さ故に清潔感があり安心感のある国。

バスで30分も行けばマレーシアにも行けてしまう小さな国。

✔治安 ➜ ★★★★☆

✔観光インフラ ➜ ★★★★★

✔物価 ➜ ★☆☆☆☆

✔日本からのアクセス

日本各地の国際空港から直行便が出ています。日本各地の空港から7時間半程度。

✔オススメ

・ショッピング

・観光

・グルメ

✔特記事項

東南アジアにありながら、体感的に日本より物価の高いシンガポール。ただその分清潔感、安心感は群を抜いて高い場所です。

物価は高目と言えども交通費に関しては日本より安いです。と考えると日本の交通機関はやたらと高いのか?と言いたくなりますが(笑)時間の正確性などを加味すると文句言えませんね(*_ _)

とてもこじんまりとした国なので、日本から少し離れていてフライト時間が長い場所ですが、のんびり一人旅をするには最適の場所だと思います。

地下鉄もありとあらゆる場所が網羅されていて、アクセスに困る事はないでしょう。

そしてシンガポール旅のハイライトは何と言ってもマリーナベイサンズでしょう。

少し高めのホテルですが、是非一泊してあの有名なプールに訪れてみてください。

マリーナベイサンズについては詳しく別記事で書いていますので是非参考にしてください。

参考:【マリーナベイサンズ】高さ200mのプールからの絶景を観よう:シンガポール 


D20 地球の歩き方 シンガポール 2020~2021

 

⒌ ハワイ

f:id:lifeishappy_right:20201005173949j:image

アメリカなのに日本人にとっては馴染みのある場所。

一度ハワイに行くと何度も訪れたくなる。

✔治安 ➜ ★★★★★

✔観光インフラ ➜ ★★★★☆

✔物価 ➜ ★☆☆☆☆

✔日本からのアクセス

日本各地の国際空港から直行便が出ています。日本各地の空港から6~8時間程度。往復で飛行時間が違う。

✔オススメ

・リラックス

・ビーチ

・ショッピング

・観光

✔特記事項

アメリカでありながら日本語が結構通じてしまう場所。アジアの国々とは違い、空気は確実に欧米であり異国なのですが、日本人観光客、中でもビギナーの観光客が多いため、現地の店員さんなどもそう言った観光客への対応を心得ている感じがします。

地下鉄や電車がなく、観光で使う交通機関がバスと、地下鉄・電車に比べて難易度が少し上がりますが、さほど難しくありません。

また、ハワイでオススメなのは、忙しく観光する事よりもオシャレなカフェがたくさんあるのでカフェでのんびりしたり、予算に問題がなければワイキキビーチ沿いのホテルに滞在してのんびりするのもありだと思います。

ハワイ=女子旅=若い女子2~3人組なんてイメージも強いのですが、案外一人でのんびりしている旅行客も多いので、一人でも全く気になりません。


C01 地球の歩き方 ハワイ1 オアフ島&ホノルル 2020~2021

 

⒍ オーストラリア

f:id:lifeishappy_right:20201005173959j:image

自然と動物と人間が共存している国。

広大な自然環境の中で生活をすると、こんなにも穏やかでいられるんだ…と感じれる。

✔治安 ➜ ★★★★☆

✔観光インフラ ➜ ★★★★★

✔物価 ➜ ★☆☆☆☆

✔日本からのアクセス

日本各地の国際空港から直行便が出ています。日本各地の空港から7~10時間半程度。

✔オススメ

・観光

・自然の壮大さを知る

✔特記事項

日本の約20倍もある広大な土地。そこに何十何百億匹といる野生動物。

クイーンズランド、ニューサウスウエールズ、ビクトリア、タスマニア、南オーストラリア、西オーストラリアと6つの州があり、それぞれに都市や大自然があります。

一口メモ:コアラの抱っこは州によって禁止されている州もありますので、コアラの抱っこをしたい方は禁止されていない州を選択してください。詳しくは別記事で書いていますので参考にしてください。

参考:コアラの抱っこ体験記:コアラと思う存分触れ合おう

自然と動物が多い国は総じて国民も優しいイメージがあるのですが、本当にその通りで、国民が穏やかで優しいです。

留学生なども多いためか、外国人に対して寛容で、これは外国人だからとは関係ないかもしれませんが、とてもオープンな人が多いです。

また一人旅専用の現地オプショナルツアーもたくさんあるので、一人でも観光には困りません。

また、英語圏なので、言語的にも旅行がしやすい場所だと思います。

日本人がオーストラリアに入国する際、ビザが必要となりますので、必ず渡航前に申請取得していってください。

ビザ取得に関しては別記事を参考にしていただければと思います。

参考:オーストラリアのビザ取得方法


C11 地球の歩き方 オーストラリア 2021~2022

 

⒎ カナダ

f:id:lifeishappy_right:20201005174703j:image

広大な土地を持つカナダは、四季折々の魅力たっぷりな自然を堪能できる国。

人々はとても優しく整然とした場所。

✔治安 ➜ ★★★★☆

✔観光インフラ ➜ ★★★★★

✔物価 ➜ ★☆☆☆☆

✔日本からのアクセス

日本各地の国際空港から直行便が出ています。東京・大阪の空港から13時間程度。

✔オススメ

・観光

・自然の壮大さを堪能

✔特記事項

私の中でオーストラリアの四季がハッキリしてるバージョンの国。というイメージです。

治安は良く、経済的にも安定した国ですので目立ってボッタくりなどもなく、安心感が持てる国だと思います。

やはり広大な自然を持つ国なので、かなり大らかな人が多い印象です。

よっぽどカナダ好きの人でない限り、初めての一人旅でカナダを選択する人は少ないかと思いますが、治安も良く人も優しく自然も多く見所たくさんなので、入れてみました。


地球の歩き方 B16 カナダ 2019-2020

 

治安について

ハッキリ言っておきます。

この記事で紹介した国は総じて治安がいい方(世界では治安のいい国として挙げられる)ではありますが、日本より治安のいい国はこの地球上に存在しないと思って旅行をしてください。

もちろん日本より安全な場所、日本同様に安全な国が全くないわけではありませんが、日本の治安の良さは稀であると言うことを心得ておいてください。

財布が戻ってくる確立が高い国はありません。携帯が戻ってくる確立が高い国はありません。と思っておいてください。

どこの国にも観光客を狙った軽犯罪があります。スリや置引きなどは一般的に起こっていますので、くれぐれも日本の感覚は捨ててください。

 

最後に・・・

今回、見所満載のヨーロッパを挙げなかった理由として、ヨーロッパはスリなどの軽犯罪がかなり多く、その情報は恐らく耳にしていくかと思います。

初めての一人旅というだけでも緊張感マックスなのに加えてスリ対策など、精神的負荷が大きいかなと思い省きました。

それでも気になるという方は、一人旅でオススメのヨーロッパの国も記事で書いていますので、そちらを参考にしてみてください。

また、恐らく多くの旅人がオススメする東南アジアを省いたのも似たような理由でして、ボッタクリ、値段交渉など初心者にとっては精神的負荷が大きいかと思いました。

私が初心者のうちに選択する基準で重要視していた事が、交通網がしっかりした国でした。

なぜかというと、タクシーなどに乗れば確実に目的地に到着は出来るのですが、大きなボッタクリ、値段交渉など結構言葉を必要とするからです。

流暢な英語を話せない&外国人とのコミュニケーションに慣れていない間は、交渉やトラブルの際の説明などが大きなストレスがかかるので極力避けたいと思っていました。

東南アジアは旅人にとって本当に魅力的な国の宝庫です。

恐らくこの記事で紹介した国を難なく訪れる事ができて、外国人とのコミュニケーションにも慣れてしまえば外国に一人で行くのは怖い…なんて感覚もなくなり、もっともっと多くの国に行きたくなると思います。

一人旅は怖くありません。危険も回避する事は可能です。是非一人旅を堪能してください。

この記事がどなたかの参考になれば嬉しいです♡