海外:初心者が思う英語が話せないから海外に行けないという残念な思い込み

初めて一人旅を計画した時に心配になった事の一つ…私は英語が話せない(ρ_;)

そんな海外旅行初心者の方が不安に思う「英語が話せないけど大丈夫かな…」という発想がいかに無意味でくだらない事なのか、英語が全く分からなかった私が世界各地を一人で旅して思う「英語が話せない」という思い込みを解消、そして英語が話せなくても充分に海外旅行が楽しめるという事を解説したいと思います。

 

ちなみに海外旅行初心者だった頃の私の語学力をお教えしましょう!

ラスベガスのカフェで、とある欧米人のおじさんに「How are you?」と声をかけられ、突然の事に驚きもあり「How are you?」の意味が分からなかった&もちろん笑顔でスルー。

f:id:lifeishappy_right:20201006155150p:plain

何を隠そう英語は大嫌いな科目でした(笑)

勇気持てませんか?(笑)いくら英語ができないと世界中で有名な日本人であれど、私以下の語学力の人がいるとは思えない…ということで、結論英語なんてできなくても海外旅行は可能なのです。

 

英語が話せないから海外には行けないという残念な思い込み

そもそも「英語が話せる」の基準値が高過ぎる

f:id:lifeishappy_right:20201006161832j:plain

そもそも話せないと思っている人は「英語が話せる」の基準値が高過ぎるんです。

日本人にとって英語が話せる人=日常会話が完璧に出来る状態なんです。

そんなの無理です(笑)ハードルが高過ぎます。

海外旅行で必要な語学力は、単語が分かれば大方の割合で問題ありません。

例えば外国人の方が、「すみません トイレ どこ?」この3つの単語だけで突然話しかけてきたとしたら、この外国人が探しているもの分かりますよね?

英語も同じで「Excuse me Restroom Where 」さえ言えば伝わります。あまり良くはないですが、「Excuse me」が抜けてしまっても、えっ?ってなる方もいるかもしれませんが、探しているものは相手に伝わるわけです。

恐らく単語だけで質問すると相手も英語がしゃべれない事を察して、簡単な単語で説明してくれる人が多いんです。一回で分からなければ、また違う人に聞けばいいだけの話です。

少し余談ですが、私のイタリア人の友達が少し日本語が話せると言っていたのですが、彼らの話せるは、挨拶ができればもう話せるのレベルなのです。

旅先で出会ったフランス人に「英語話せますか?」と聞くと答えは「Yes」、でも「How are you?」の意味が分からなかった私が聞いても無茶苦茶な英語なわけです。

 

日本人は意外にも基本的な単語を理解している

日常的に必要な単語は多くの日本人は中学生(今では小学生?)のうちに学んで知らず知らずのうちに身に付いてるんですね。

色々な英語話者が中学英語ができていれば会話ができるようになるとおっしゃっている通り、本当に中学英語で重要な部分を学んでいるんです。

もちろん海外で生活をする事を前提としたら中学英語だけでは乗り切れないのですが、これは旅行です。そう!単なる旅行。

単語で充分なんです。

 

日本に来る外国人がどれだけ日本語を話せますか?

これはデータはないのですが、大半の人が挨拶程度の日本語しか知らずに訪れていると思います。

アルファベットでもない、ひらがな・カタカナ・漢字表記がメインの日本に挨拶程度の言葉しか分からず来てるんですよ。

日本は安全だから…とか思う方いるかもしれませんが、外国人にとっては日本が安全だとは思っても、彼らからしたら「外国」には変わりないのです。

         f:id:lifeishappy_right:20201006162119p:plain

世界の英語の実情

「世界の公用語」とは言われているけれど・・・

世界で一番話されている言語は中国語なんです。その次スペイン語、そして3位に英語なんです。

英語を第一言語とする国は世界200カ国ある中で12カ国(人口約3億4千万人)、公用語とされている国は50カ国(人口約6億人)になります。そう考えるとやっぱり中国語って凄い(笑)

 

英語圏意外の国で流暢に英語を話せる人は思っているほど多くない

これ結構私が海外一人旅を始めて勇気が持てた部分で、旅先で外国人と出会う事も多いのですが、案外私レベルの人が多いんです。(「How are you?」が理解できないわたしからは成長しましたよ(笑))所謂単語を繋ぎ合わせただけの会話。

私と英語圏以外の国の人の会話に英語圏の人が入ってくると、いかに私たち英語圏意外の人の会話がお粗末かを思い知らされるんですが。

でも、これが世界を旅する旅人の実情だと思います。留学・ワーホリ経験のある人と自分を比べたらダメなんですよ。

 

英語が苦手な日本人に足りないもの…

f:id:lifeishappy_right:20201006162807j:plain

それはズバリ、「コミュニケーション能力」だという事実。

これはもうどうしようもない部分なんですが、海外に行って一番感じるのは日本人のコミュニケーション能力の低さです。

そして顔色を伺いながら会話をするから、自分の意思をハッキリ示す事が身に付いている外国人からすると、日本人の曖昧さは疲れるんです。

でも、心配しないでください。

ただ旅行がしたいだけであれば、大してコミュニケーション能力も必要ないわけです。

空港での出入国審査、交通機関に乗る際のチケット売り場、レストラン、ホテルのチェックイン・アウト位でしか言葉を発する機会は訪れないのです。ここは全て単語で凌げます。

 

英語が不安な方の対策

✔携帯を日本同様に使えるようにする

これは英語云々に関係なく使えた方が便利ですし、英語が話せないなら必須と思っておいて間違いないでしょう。

ホテルにはたいていWIFI環境があり、公共の場でも日本以上に野良WIFIなるものがとんでいますが、常に携帯が使用できる状態の安心感は計り知れないものがあります。

・海外SIM購入

・海外WIFIルーターのレンタル

・携帯キャリアの海外サービス(DoCoMoなら「WORLD WING」)

などありますが、一番安いのが海外SIMの購入です。が!初心者ってこれも不安なんですよね…SIMが上手く設定できなかったらどうしよう…レンタルしたWIFIルーター失くしたらどうしよう…とありとあらゆる不安が浮かび上がるわけです。

という事で、私は最初のうちはDoCoMoのWORLD WINGを使用してました。これ、高いんですよ(ρ_;)

でも、日本出国前に空港のDoCoMoショップに行って設定の仕方を毎回確認した上で出国してました。

 

✔Googleマップのインストール

これも必須です!!

Googleマップがあれば、現在地と目的地さえ入力すれば、乗車すべき電車orバスの検索結果が出ます。それも細かく時刻まで。

これがあれば、下手に色々な人に尋ねなくても恐らくほぼほぼ目的地まで到着できるでしょう。

 

✔翻訳アプリのインストール

今となっては画像を読み込むだけで翻訳してくれますよね?

私が最近助けられたのは、ポーランドで風邪を引いてしまいドラッグストアで風邪薬を買うときに助けられました。

 

✔日本人コミュニティのチェック

どこの国にも日本人コミュニティが確実に存在します。

大きなコミュニティじゃなくて良いんです。重要なのは最悪の場合、日本語が通じる人がいるという安心感なんですよね。

例えば日本人が経営している日本食屋さんなんかは、大抵日本人の店員さんがいます。これ、注意が必要なんですが、案外日本食屋さんって中国人・韓国人経営者が多くて、そういう所には日本人がいない可能性のほうが高いです。

なので、日本にいる間に日本人経営の日本食屋さんを探しておくといいでしょう。

またSNSなどで海外の日本人コミュニティもかなり出回っているので、そこで情報収集するついでに繋がっておくといいでしょう。

 

✔日本大使館を調べておく

これは、今のところ使ったことがないのですが、最後の砦だと思います。

100%日本人の大使館関係者がいらっしゃいますし、大使館って聞くと大層なイメージなんですが、私たちのような旅行客に対応してくださる方はごくごく普通の現地在住の方がほとんどなので、何かあれば日本大使館に行っても良いと思います。

 

f:id:lifeishappy_right:20201006163011j:plain

記事のおさらい・・・

 

✔英語が話せないから海外に行けないはただの思い込みである

✔海外旅行で使用する英語は日常会話ではありません

✔単語で行ける

✔案外日本人の英語力で通用する

✔一番重要なのはコミュニケーション能力

✔でも最低限の旅行にコミュニケーション能力は不要

✔結論心配は無用

✔それでも不安な人が取るべき対策

もちろん海外に行く行かない関係なく英語は話せるに越した事はありません。自分の語学力が誰かを助ける事になるかもしれないし、喋れるに越した事はないんですよ。

ただ、海外旅行程度のモチベーションで英語を話せるようになった人ってそうそういないと思うんですね。

ガイドブックに載っている英語が出来ればもう完璧です。できなくても、手前でチェックすればいいんです。

ホテルチェックイン時にレセプションの方があれこれ英語で説明してくれますが、だいたい聞いた事のある単語が並んでますし、分からなければホテルを予約した日本語サイトに大まかな注意事項が日本語で書かれています。

コミュニケーション能力云々の話をしましたが、私もかなりコミュニケーション能力が低い方なんです。なぜかと言うと、そもそも人と関わる事に大きなストレスを感じる私は殻に閉じこもりがちなんですね。するとコミュニケーション能力も養われない。

でも海外旅行はほぼ一人旅です。もっといえば、海外に行くと性格もオープンになる傾向があって、日本より友達ができるという不思議。お陰で少しずつではあるけど語学力も身に付いてきています。

 

よって、英語が話せないのに行って大丈夫なのか?という不安は全くの取り越し苦労だという結論に至るわけです。

英語が話せなくても勇気を持って一歩を踏み出してみてくださいね♡

 

海外初心者で一人旅をしたいという方向けに、オススメの国をいくつかピックアップしてますので、そちらも参考にしていただければ嬉しいです。

www.beautyaroma217.com