観光・ビジネス:ビザ取得5つの方法徹底解説【カンボジア】

アンコールワットで有名なカンボジア。

入国時のビザ免除国が多い日本国籍保持者にとって数少ないビザ必須国の一つです。

外交・公用パスポート保持者以外の一般旅券であれば、短期の旅行であっても必ずビザの取得が必要となります。

 

この記事では、カンボジア入国の際に必要なビザ取得方法を詳しく解説します。

 
観光・ビジネス:ビザ取得5つの方法徹底解説【カンボジア】
 
 

f:id:lifeishappy_right:20210103210426j:image

カンボジア:ビザ

 

◆ATTENTION◆

現在COVID-19の影響により、一般外国人の入国はビジネス目的のみと制限されています。

そのため、カンボジア政府が発行しているビザはビジネスビザのみとなっており、ツーリストビザの発行は停止されています。

 

日本国籍保持者がカンボジアに入国する際は、短期旅行であっても必ずビザの取得が必要となります。

カンボジアのビザは「外交・公用ビザ」「ツーリストビザ」「ビジネスビザ」「永住者用ビザ」があります。

今回は一般旅券で訪れる際の「ツーリストビザ」と「ビジネスビザ」取得についての解説となります。

 

ツーリストビザ&ビジネスビザ

カンボジアのツーリストビザ、ビジネスビザはそれぞれ2種類で、「シングルビザ」と「マルチプルビザ1・2・3年用」があります。

それぞれ滞在期間に合わせて必要なビザの取得をしましょう。

 

ツーリストビザ 観光用
ビジネスビザ 添乗員・企業視察・セミナー参加・留学・長期滞在など<観光目的以外>

 

シングルビザ
滞在可能期間 30日
有効期間 3ヶ月(有効期間内で上記滞在日数内の入国が1回だけ可能)
必要旅券残存期間 入国時6ヶ月以上
必要未使用査証欄 1ページ以上

 

マルチプルビザ1年
滞在可能期間 30日
有効期間 1年(有効期間内で上記滞在日数内の入国が複数回可能)
必要旅券残存期間 入国時1年6ヶ月以上
必要未使用査証欄 1ページ以上

 

マルチプルビザ2年
滞在可能期間 30日
有効期間 2年(有効期間内で上記滞在日数内の入国が複数回可能)
必要旅券残存期間 入国時2年6ヶ月以上
必要未使用査証欄 1ページ以上

 

マルチプルビザ3年
滞在可能期間 30日
有効期間 3年(有効期間内で上記滞在日数内の入国が複数回可能)
必要旅券残存期間 入国時3年6ヶ月以上
必要未使用査証欄 1ページ以上

 

ビザ:取得方法

 

 ◆ アライバルビザ

 ◆ カンボジア国境:陸路で入国の方

 ◆ カンボジアオンラインビザ:E-visa

 ◆ 駐日カンボジア大使館・領事館で取得

 ◆ 旅行会社で取得

 

アライバルビザ

アライバルビザとは、到着の空港で取得できるビザのことで、カンボジア入国の際には一番安くて簡単なビザ取得方法になります。

 
アライバルビザ取得可能な空港

 ✔ プノンペン国際空港

 ✔ シェムリアップ国際空港

カンボジア国内にある全ての空港で取得できるわけではないので、注意が必要です。

 

ビザ取得条件
パスポート 残存期間6ヶ月以上必須
申請用紙 機内配布、もしくは到着後ビザカウンターにて入手可能
ビザ費用 ツーリストビザ(シングル):US$20
ビジネスビザ(シングル):US$25
※支払はUS$のみ可
写真 35㎜×45㎜

 

f:id:lifeishappy_right:20210103143044p:plain

 

空港到着後、プノンペン国際空港・シェムリアップ国際空港共に、イミグレーション手前に「ビザ発給カウンター」があります。

機内でビザ申請用紙の配布がなかった場合は、ビザカウンターにて申請用紙を入手して必要事項を記入の上パスポートと写真を添えてUS$30と共に係官に提出します。 

MEMO

機内配付及びビザ発給カウンターで入手する申請用紙は日本語表記のないものとなっているので、心配な方は在日カンボジア大使館が発行している申請用紙をコピーして持っていくのもありです。

パスポートにビザシールを貼ってもらったらイミグレーションに向かって入国審査を受けて入国となります。 

注意

入国審査時にビザ発行時のレシートの提出を求められることもあるようなので、レシートは入国するまで捨てないようにしましょう。

 

カンボジア国境取得:陸路で入国の方

カンボジアは、タイ・ベトナム・ラオスとの国境がつながっていて、陸路で入国することも可能です。

 

ビザ取得条件
パスポート 残存期間6ヶ月以上必須
申請用紙 イミグレーションオフィスにて入手可能
ビザ費用 ツーリストビザ(シングル):US$20~25
※国境でのビジネスビザ取得は不可
※支払はUS$のみ。
但し、タイから入国の場合タイバーツで支払を求められる可能性有
写真 35㎜×45㎜

 

注意

国境でのビザ発給では、高額請求された事例がかなりあるようなので事前に取得しておくことが推奨されています。

カンボジア政府が正式に外国人旅行者の陸路での入出国を認めている場所は3ヵ所あります。

 

入出国可能
ベトナム-カンボジア Bavet (Svay Rieng)
タイ-カンボジア Poipet(Banteay Meanchey)
Cham Yeam(Koh Kong)

 

出国のみ可能
ベトナム-カンボジア Kaoam Samnor(Kandal)
Phnom Den(Takeo)
Trapaing Sre(Kratie)
タイ-カンボジア Chorm(Oddar Meanchey)
Daung(Battam Bang)
Prom(Pailin)
O Smach(Oddar Meanchey)
ラオス-カンボジア Dong Kralo(Stung Treng)

 

 

陸路での入国の場合は、イミグレーションオフィスでビザ申請用紙を入手・記載して提出します。

パスポートにビザシールを貼ってもらって入国審査を受けて入国となります。 

注意

それぞれの国境開放時間は7:30~20:00となっていますので、時間外は入出国できません。

また、変更もあるかもしれませんので、必ず直近の開放時間を確認するようにしましょう。

 

カンボジアオンラインビザ:E-visa

ツーリストビザ(シングル)であれば、ネットで取得することも可能です。

短期の旅行などの方で、アライバルビザが不安な方は、一番楽な申請・取得方法です。

f:id:lifeishappy_right:20210103201840p:plain

 

ビザ取得条件
ビザ費用 US$30+US$6(手数料)
パスポート 残存期間6ヶ月以上必須
写真 JPEGまたはPNG形式
クレジットカード 支払はクレジットカードのみ(Visa / MasterCard)

 

E-visa申請公式サイト:カンボジアのe-Visa王国

 

⒈オンラインE-visaフォームに必要事項を入力します。

⒉全て入力・確認できたら、クレジットカードで支払をします。

⒊申請後3日以内にビザが発給されてメールで届きます。

⒋カンボジア入国時に提出して入国審査が無事完了すれば入国できます。

 

E-visaは申請用の専用アプリもあり便利です。

ただ、アプリの場合1週間~10日ほど時間がかかりますので、注意が必要です。

Cambodia eVisa
Cambodia eVisa
開発元:Ministry of Foreign Affair and International Cooperation
無料
posted withアプリーチ

  

MEMO

E-visaでの入国はできる場所とできない場所があるので、ビザ申請前に必ず確認しましょう。

入国可能な場所
空港 プノンペン国際空港 シェムリアップ国際空港 プレアシアヌーク国際空港
タイ Cham Yeam (Koh Kong) Poi Pet (Banteay Meanchey)
ベトナム Bavet (Svay Rieng)

 

在日カンボジア大使館・領事館で取得

在日カンボジア大使館・領事館が近くにある方は、大使館・領事館での発給が一番確実で安心な方法になります。

 

 ◆ 在日本カンボジア王国大使館

 ◆ 在札幌カンボジア王国名誉領事館

 ◆ 在大阪カンボジア王国名誉領事館

 ◆ 在名古屋カンボジア王国名誉領事館

 ◆ 在福岡カンボジア王国名誉領事館

 
ビザ取得条件
パスポート 残存期間6ヶ月以上必須
申請用紙 A4申請用紙1部 ビザ申請用紙PDF(大使館用)
写真 35㎜×45㎜
 
MEMO

大使館と領事館でそれぞれに申請用紙の雛形が違うので、それぞれの公式サイトからダウンロードしましょう。

 

大使館申請ビザ費用 ツーリスト ビジネス
シングル 3,800 4,400
マルチプル1年 5,000 6,100
マルチプル2年 7,300 9,100
マルチプル3年 9,700 12,100

 

MEMO

マルチプルビザを日本で取得する場合は大使館のみとなります。

また大使館と領事館で申請費用が違います。

 

在日本カンボジア王国大使館

 

申請時間 9:00~12:00
受領時間 13:30~15:30(申請日翌日以降)
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂8丁目ー6ー9
TEL&FAX TEL:03-5412-8521 Fax:03-5412-8526

 

 

公式サイト:在日本カンボジア王国大使館 Royal Embassy of Cambodia in Japan

 

在札幌カンボジア王国名誉領事館

 

ビザ費用 ツーリストビザ:\4,500 ビジネスビザ:\5,100
申請時間 10:00~12:00 13:00~16:00
休館日 土曜、日曜、祝日、お盆、年末年始
受領時間 最短:3営業日後の午後1時から
所在地 〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西11丁目 SOCビルディング
TEL&FAX 011-231-3511

 

 

公式サイト:在札幌カンボジア王国名誉領事館

 

在大阪カンボジア王国名誉領事館

 

ビザ費用 ツーリストビザ:\4,300 ビジネスビザ:\4,900
申請時間 9:00~12:00 (午前中のみ)
休館日 土曜日、日曜日、日本の祝日
受領時間 最短:3営業日後の午後1時から
所在地 〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町12-6  エスパシオン梅田ビル9階
TEL&FAX TEL:06-6376-2305  FAX:06-6376-2306

 

 

公式サイト:在大阪カンボジア名誉領事館

 

在名古屋カンボジア王国名誉領事館

 

ビザ費用 ツーリストビザ:\4,300 ビジネスビザ:\4,900
申請時間 10:00~12:00 13:00~15:00
休館日 土曜日、日曜日、日本の祝日
受領時間 申請日の翌々日(休館日を除く)
所在地 〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵3丁目14−20 3F
TEL&FAX 052-979-5578

 

 

公式サイト:在名古屋カンボジア王国名誉領事館

 

在福岡カンボジア王国名誉領事館

 

ビザ費用 ツーリストビザ:\4,300 ビジネスビザ:\4,900
申請時間 9:30~12:30
休館日 土曜日、日曜日、日本の祝日
受領時間 申請日から2日後(休館日を除く)
所在地 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目4−1 西日本新聞会館 15F
TEL&FAX 092-717-1255

 

 

公式サイト:在福岡カンボジア王国名誉領事館

 

旅行会社で取得

近くに大使館や領事館がない場合、E-visaの申請が不安な方は旅行会社でもビザ取得が可能です。

 

旅行会社でビザ発給手配をしてもらう場合、手数料など本来のビザ費用よりもかなり上乗せされるので、あまりお勧めの方法ではありませんが、安心は変えるかと思います。

 

目安としてはツーリストビザ(シングル)で、6,000円~になりますが、旅行会社によってお値段はかなり違いがあります。

 

参考:H.I.S. 手配代行手数料 カンボジア | 東日本ビザセンター(ビザ手配代行サービス)

 

f:id:lifeishappy_right:20210103210453j:image

まとめ

カンボジアは日本人にも人気があり、世界中のバックパッカーからも愛されている国です。

 

日本のパスポートを持っていると、ビザが必要な国が少ないので、旅行の計画中にビザについてを忘れてしまいがちです。

 

アライバルビザもあるので、そこまでビザの申請に神経質になる必要はないですが、忘れないように用意しましょう。

 

素敵なカンボジア旅行になることを願っています♡