【空港情報】イ・グスティ・ングラ・ライ国際空港-インドネシア:バリ島

バリ島の玄関口、

バリ島デンパサールにある通称:デンパサール国際空港について、

私が知りたかった情報+これから行く人が知りたいであろう情報をまとめております。↓↓

 

f:id:lifeishappy_right:20190707231630p:plain

(1)空港の基本情報 

 

バリの中心地から車で15分程度とかなり便利な場所に位置しています。

ただ、ラッシュアワーは全く車が動かないという渋滞にほぼほぼぶつかります。

 

バリ数日間滞在して、

渋滞を見なかったなんて人は絶対にいないと思います。

 

2013年に新国際線ターミナルが開業したため、

拡張はされたものの、そこまで大きな空港ではないのですが、

入出国手続きなど、全てにおいてかなり時間がかかるイメージです。

東南アジアタイム…ハンパないです。

 

そのため、出国の際は3時間以上前に行く事をオススメします。

 

(2)ビザは必要?費用は?

 

インドネシアでは、2015年より観光などの特定の目的(下記ビザ免除入国目的参照)で入国し、

滞在が30日以内(延長不可)の日本人旅行者はビザ取得は免除となっています。

 

なお、31日以上の観光目的及び就労を伴わないビジネス目的(下記ビザ取得必須入国目的)の方は、

ビザの取得が義務付けられております。「VISA ON ARRIVAL:VOA

ビザの必要な方は、入国審査手前で観光ビザを取得する窓口がありますので、

そこで申請・取得となります。

 

手数料:35US$

  

《ビザ免除入国目的》 

 

a.

観光

 

b.

親族訪問

 

c.

社会訪問

 

d.

芸術・文化活動

 

e.

政府用務

 

f.

講義・セミナー等参加

 

g.

国際展示会参加

 

h.

インドネシアでの本社または代理店の会議出席

 

i.

他国への乗り継ぎ

 

《ビザ取得必須入国目的》

 

a.

スポーツ(商業目的でないもの)

 

b.

研究、短期留学、短期トレーニン

 

c.

緊急かつ差し迫った作業の実施

 

d.

商談(ビジネス・ミーティング)

 

e.

物品購入

 

f.

インドネシア領域にある輸送機への参加

 

(3)日本からの直行便は?到着ターミナルは?

 成田空港・関西空港よりガルーダ・インドネシア航空が直行で就航しています。

 

日本人にこんなに人気のある旅行先なのに、

JALANAも就航してないんです。

ただ日本発着便の為、日本人乗務員もいますので大きな問題はないと思います。

 

飛行時間は成田も関空も7時間~7時間半程度。結構長い( ̄_ ̄ i)

 

到着ターミナルは国際線が一まとめとなっているため、

国際線ターミナルに到着となります。

 

(4)入出国時の混雑状況は?

 これは東南アジアあるあるなのかな?

結構いつ行っても混雑しています。

仕事がかなりのんびりです(ノ_ё)

 

深夜到着でなるべく早く外に出たいのに、軽く1時間待たされる事もザラです。

かといって、入国審査で特に厳しく何か聞かれるわけでもなく…

 

(5)両替は?

 到着ロビーに出たらすぐに両替所がありますが、

やはり市内での両替のほうがレートが良いので、両替金額によっては市内までの移動費だけ両替して、

あとは市内で両替する事をお勧めします。

 

レギャンストリートなど恐らく皆さん訪れるであろう場所に、

何かのお店と一緒に両替も行っていて、しかも銀行や正規の両替所に比べてありえないほどレートが良かったりするのですが、

かなり悪質&手品のような両替詐欺に遭うことがあります。 ←何を隠そう私のこと。(笑)

 

極力正規の両替所もしくは銀行で両替しましょう。

 

(6)空港から市内への行き方は?

 タクシー一択だと思ってください。

公共のバスもありますが、時刻表がないなどバリ初心者には向きません。

 

タクシーも空港公認のエアポートタクシーがあるのですが、

到着ロビーに出るなり、かなりのタクシー運転手が群がってきます。

この人達はライセンスを持たない人達で、かなり法外な金額をふっかけてきます。

 

バリの中心、クタまでであれば、エアポートタクシーでRp150,000で行ける距離(渋滞無しで15分位)なんですが、

ライセンスを持たないタクシー運転手はRp200,000~250,000と平気で言ってきます。

バリに初めて来た人は、

 

・エアポートタクシーの存在を知らない

・白タクに交渉すれば安く行けるかもと思いがち

 

ライセンスを持たない運転手にとって初めてバリに来た人はいいカモです。

相場を調べてない人も多いし、観光客にとってもそんなに痛くない金額…

長時間フライト後、思考回路はほぼほぼ停止状態だと思います。

そんな私たちを狙い撃ちしてきます(笑)

 

それから、多くの国で白タクって危険を伴うけど、

交渉次第で公認タクシーより安く乗れたりするじゃないですか?

バリは公認タクシーより安くなる事はほぼないと思ってください。

 

公認のエアポートタクシーも高いっちゃ高いんですが・・・

 

一口メモ:市内でタクシーに乗る際のオススメですが、「ブルーバードタクシー」を選択してください。

このタクシーは明瞭会計で、何度も使用していますが、

ボッタクリに遭った事は一度もありません。

むしろ毎回予想より安く行けています。

 

ちなみに私はサヌールからブルーバードタクシーを使用して、

Rp100,000ちょっとで空港まで行けた事があります。

 

ただ、ブルーバードタクシーは空港に乗り入れていません。

何やら大人の事情があるみたいで…

 

帰国日空港へ向かう事は可能ですので、

ホテルから空港へ向かう場合はブルーバードタクシーを使用する事を強く強くオススメします。

 

バリ島の観光客相手の人達、ボッタクリ率ハンパないです。

私が今まで訪れた国で、ここまで酷いと思った場所はありません。

お金を稼ぐ為なら超ニコやかに平気で嘘つきます(笑)

 

でもってお金にならないと分かった瞬間、

ビックリするほど素の表情を見せる人もいます(*^m^*)

 

もちろんそうじゃない人もいますよ。

全員ではないけど、その割合がとんでもなく多い気がします(笑)

ただ、基本緩い人ばかりなので笑えはしますが。

 

《エアポートタクシー料金》

 

クタ

レギャン

トゥバン Rp 120,000 / $8(空港周辺)

クタ① Rp 150,000 / $11

         (クタパラディソ・クタステーション・バクンサリホテルなど)

クタ② Rp 150,000 / $11

         (ハードロックホテルシェラトンクタ・プルマンレギャンなど)

レギャン Rp 200,000 / $14

           (パドマリゾート・バリマンディラ・レギャンビレッジ・キコ家など)

 

スミニャック

スミニャック① Rp 200,000 / $14

                  (ザヘブン・ビンタンスーパーマーケット周辺)

スミニャック② Rp 230,000 / $16

                  (ディシニヴィラ・ザレギャン・サマヤスミニャックなど)

 

サヌール

サヌール Rp 230,000 / $16

            (マヤサヌール・フェアモント・オアシスラグーンなど)

 

ウブド

ウブド Rp 400,000 / $29(ウブド中心部)

 

ウルワツ

チャングー

Rp 350,000 / $25

 

ヌサドゥア

ヌサドゥア Rp 250,000 / $18

              (グランドハイアット・メリアバリ・ウェスティンなど)

だいたいバリに来て最初に行く場所といえばこの辺りかと思います。

到着早々ボッタクられないよう気をつけてくださいね!!

 

(7)Wi-Fiは?

 かなりしっかりしたFree Wi-Fiが飛んでいます。

入国審査手前から使えるので、

長ぁい入国審査の列に並んでも手持ち無沙汰になることはないと思います。

 

Airport Wi-Fi: @NgurahRaiAirport

 

(8)喫煙所は?

 基本的に諸外国では屋内での喫煙が可能な国のほうが珍しいです。 ←おもっきり日本ね(笑)

 

・入国エリア

入国エリアにはなく、到着ロビーから外に出たら左右に広々とした屋外喫煙所があります。

とは言え、バリはまだまだ喫煙者に甘い。

喫煙エリアじゃなくても屋外であれば至る所で喫煙者を見かけるでしょう。

いい子は真似しないでくださいね!!

皆さん日本という国を背負って外国にいます(笑)

 

・出国エリア

出国審査終了後搭乗ゲートに向かう途中、

Hard Lock Cafeとハーゲンダッツが目印です。

その向かいに屋外喫煙所があります。 

 

(9)空港周辺のホテルは?

 まずバリに来てトランジットだけ…なんて方はそうそういないと思いますが…

一応…

ノボテル バリ ングラ ライ エアポート

国際線ターミナル直結のホテル。

夜着や早朝便発などの場合はかなり使えます。

 

ヒルトン ガーデン イン バリ ングラライ エアポート

こちらも空港そばのホテルです。

空港まで僅か400mという距離ですが、空港⇔ホテル間のシャトルバスがあります。

また、クタまでも無料シャトルがあるので、

もし深夜着などでしたら、こちらに一泊して翌日クタに移動でも良いかもしれません。

 

紹介したホテルですが、二つともバリの物価に対してかなりお高目となっていますが、

夜着・早朝発などの便を使用する場合は、使える選択肢だと思います。

 

(10)飲食店はある?

 飲食店はかなり充実している印象です。

 

(11)お土産は充実してる?

 お土産も充実しているし、免税店もあります。

が、お土産に関しては市内で購入した方がバリエーションも豊富な上に安いです。

 

注意事項:

・空港内外でかなり悪質なポーターがいます。

いかにも親切かのような態度で荷物をシレっと運んでくれるんですが、

僅かの距離であってもRp100,000などチップを要求してきます。

こちらがお願いしなくても勝手に運んでいくので気をつけてください。

意図せず運ばれてしまいそうになった場合は結構強めにNOを言ってください。

 

・エアポートチケットカウンターでも注意が必要です。

ありえない事に、ここでも法外な料金を請求される事案が発生しているようです。

必ずチケットカウンターで正規料金を確認したうえで購入してください。

上記で記載した金額については2019年7月時点の金額になっていて、

恐らくこれ以下になる事はこの先ないだろうとは思いますが、

料金の変動は結構頻繁にあったりするので、気をつけてくださいね。

 

本当にバリという場所は素敵過ぎて恐らく誰もが好きになると思うんですが…

このボッタクリや詐欺まがいの行為がかなり横行しているのも事実です。

少し気を抜けばボッタくられるし、

街中の両替所なんか気をつけていても騙される事があります。

 

ただ、少しの注意さえ怠らなければ、

本当に幸せな時間を過ごせる事間違い無しです!!

 

身も心もとろけるバリの空気を満喫してくださいね♡