超初心者向け:Googleサーチコンソール簡単導入方法・基礎の基礎【はてなブログ】

ブログを始めたときに、アクセスアップさせるには「Googleサーチコンソール(以下:サーチコンソール)」と「Googleアナリティクス(以下:アナリティクス)」を登録すべきとの記事があり登録してから早2年ほど経ちました。

 

当初は本当に意味不明なままでの登録で、活用もほとんど出来てない状態でしたが、初心者でも導入して問題なく使用できている現状を踏まえて超初心者向けに、とりあえず手順通りに登録すれば登録完了、いつでも分析できる状態にしておけるよう解説したいと思います。

 
本記事の内容

◆ Googleサーチコンソールとは?

◆ Googleサーチコンソールの導入

◆ Googleサーチコンソールの初期設定

◆ Googleサーチコンソールの活用方法 

 
超初心者向け:Googleサーチコンソール簡単導入方法・基礎の基礎【はてなブログ】
f:id:lifeishappy_right:20201001170923j:plain
 

Google Search Console:Googleサーチコンソール

Googleが無料(Googleアカウント必須)で提供しているツールの一つで、簡潔に言うとブログの状態が良いか悪いかの判断をしてくれるツールです。

ブログのアクセスアップを目指すには、ブログの現状をしっかり把握する必要があるのですが、その診断をしてくれるのがサーチコンソールになり、アクセスアップには導入必須ツールの一つです。

 

サーチコンソール:主な目的

サーチコンソールの主な使用目的はいくつかあります。

 

◆ どのような検索キーワードでブログに訪問したか

◆ 検索エンジン(Google等)に登録されているページ毎のキーワード

◆ 検索キーワード毎の表示回数・クリック数

◆ エラーチェック

 
主に訪問者がブログに訪問する前に、どのような行動をしたのか、何を必要としてブログに訪れたのかなど訪問前の分析を行います。
それぞれのページ毎に設定された検索キーワード毎の順位を知ることができるため、SEO対策・アクセスアップを目指す上で重要なツールです。
 
また、クローラー(ブログを常に見回っているロボット)がブログ内のエラーや警告を見つけた場合は、そのエラー・警告の表示をしてくれます。
エラーや警告がある場合、そのままにしておくのはブログの評価を下げることになり、警告を放置しておくとブログが強制的に削除されてしまう可能性もあります。
 
エラーや警告などは、サーチコンソールがないと気付かないので、登録して小まめにチェックすることをオススメします。

 

アナリティクスとの違い

アクセス解析ツールで必須ツールである「サーチコンソール」と「アナリティクス」はそれぞれアクセス解析ツールですがその使用目的には明確な違いがあります。

 

◆ Googleサーチコンソール:ブログに訪問者が訪れる前の分析

◆ Googleアナリティクス:ブログに訪問者が訪れた後の分析

 

◆ サーチコンソール

・検索キーワード毎にどの位の順位に推移しているのか

・アクセス数はどのくらいか

・ブログの検索順位を下げる可能性がある問題が発生してないかの検証

 

◆ アナリティクス

・どのページを閲覧したか

・どのような経路でそのページにたどり着いたか

・よく閲覧されているページ

・どのようなページはすぐ立ち去ってしまうのか

 

どちらもブログのアクセスアップには重要そうな内容だということが理解できていれば、少しずつブログでの活かし方など理解できるようになり自分なりに活用できるようになると思います。

 

Googleサーチコンソール:導入

ブログでサーチコンソールを使用するには、サーチコンソールのアカウントを作成してブログと連携をすることが必要です。

 

アカウント作成

Googleサーチコンソールのアカウントを作成するには、「Googleアカウント」が必要です。

そのため、Googleアカウントをお持ちでない方は、まずGoogleアカウントを作成後サーチコンソールのアカウント作成となります。

 

Googleアカウント作成

Googleアカウント作成:Google アカウントの作成

アカウント作成画面に進みます。

 

STEP1:個人情報入力

f:id:lifeishappy_right:20201130125713p:plain

「姓」「名」「ユーザー名(希望のユーザー名)」「パスワード(希望のパスワード)」を入力して「次へ」をクリックして進みます。

 

STEP2:個人情報登録(非公開分)

f:id:lifeishappy_right:20201130130111p:plain

 

「電話番号」「生年月日」「性別」を入力します。

MEMO

電話番号が「省略可」となっていますが、Googleアカウントを使用する場合に承認が必要となり、その際に確認コードをGoogleから送ってもらう際に必要となりますので、登録しておきましょう。

全て入力完了したら「次へ」をクリックして進みます。

 

STEP3:プライバシーポリシーと利用規約の確認

f:id:lifeishappy_right:20201130130454p:plain

 

プライバシーポリシーと利用規約を読み、下へスクロールして「同意する」をクリックするとGoogleアカウントの作成は完了となります。

 

f:id:lifeishappy_right:20201130130918p:plain

次にGoogleアカウントを利用する為に認証作業をします。

 

STEP4:アカウント認証

f:id:lifeishappy_right:20201130131109p:plain

 

「ようこそ○○さん」のトップ画面のまま「個人情報」を選択して「電話」をクリックして進みます。

 

f:id:lifeishappy_right:20201130131300p:plain

「今すぐ確認」をクリックすると「電話番号の確認」のポップアップが出ます。

 

f:id:lifeishappy_right:20201130131425p:plain

「コードを入手」をクリックすると、先ほど登録した電話番号にGから始まるコードがSMSで届きます。

 

f:id:lifeishappy_right:20201130131756p:plain

コードを入力して「確認」をクリックしたら認証済みとなり、Googleアカウント作成完了及び運用が可能となります。

 

f:id:lifeishappy_right:20201130131941p:plain

 

サーチコンソール:アカウント作成

サーチコンソール公式サイト:Google Search Console

f:id:lifeishappy_right:20190615091430p:image

サーチコンソールのトップページで「今すぐ開始」をクリックして進みます。

 

STEP1:ブログの登録

f:id:lifeishappy_right:20201201105053p:plain

 

「URLプレフィックス」に自分のサイトのURLを入力します。

MEMO

ブログの登録をする方法は、「URLプレフィックス」と「ドメイン」の2つの方法がありますが、「ドメイン」は簡単に言うと、企業など複数のURLを持っている場合やサイト内のページが数万ページあるなど大きなWebサイトを登録する際に使用するものなので、個人ブログであれば「URLプレフィックス」での登録になります。

 

ブログのURL確認方法ははてなブログの「基本設定」で確認ができます。

f:id:lifeishappy_right:20190615093519p:image

 

URLを入力したら「続行」をクリックして進みます。

 

STEP2:ブログ所有権の確認:メタタグ発行

f:id:lifeishappy_right:20201201110313p:plain

 

所有権の確認ページに進んだら、少し下へスクロールして「HTMLタグ」をクリックしてプルダウンします。

f:id:lifeishappy_right:20201201110642p:plain

 

ここで発行される「メタタグ」をコピーして、一度メモに貼り付けてください。 

注意

後ほどこのページで作業をするので、このページは開いた状態で新規タブで次の工程のメタタグの貼付けなどを行ってください。

 

STEP3:ブログ所有権の確認:メタタグ貼付

f:id:lifeishappy_right:20201201111253p:plain

メタタグが発行されたら、はてなブログに戻って貼付け作業します。

< ダッシュボード → 設定 → 詳細設定 > 

詳細設定画面を下にスクロールして解析ツールの「Google Search Console(旧 Google ウェブマスター ツール)」にメタタグを貼り付けます。

貼り付けるメタタグは、content 属性の値(content="..." の ... にある英数字)をコピーして貼り付けします。

f:id:lifeishappy_right:20201201111612p:plain

 

このグレーの部分のみの貼付けとなりますので、メモにコピーしたメタタグからグレーの部分のみをコピペしてください。

 

貼付けできたら一番下の「変更する」をクリックして貼付け完了となりますので、サーチコンソールの所有権の確認ページに戻ってください。

 

STEP4:ブログ所有権の確認

f:id:lifeishappy_right:20201201115705p:plain

 

所有権の確認ページで「確認」をクリックします。 

f:id:lifeishappy_right:20201201115821p:plain

 

上記ポップアップが表示されれば所有権の確認が完了・ブログとサーチコンソールの紐付けも完了となりますので、次は初期設定をします。 

 

Googleサーチコンソール:初期設定

サーチコンソールを使用するために必要な最低限の初期設定になりますので、設定しておきましょう。

 

oogleアナリティクスとの連携

GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスは連携して使用することができます。

もちろんサーチコンソールのみ単体で使用することも可能ですが、より詳細なデータの解析ができるようになります。

また今後徐々にサーチコンソールの活用方法を知っていくうちに、アナリティクスと同時に活用する機会も出てきますので、連携させておくことをオススメします。

 

なお、アナリティクスとの連携はアナリティクスの登録も必要となりますので、アナリティクスの登録が完了してない方は、下記記事を参考に登録してみてください。

参考:超初心者向け:Googleアナリティクス簡単導入方法・基礎の基礎【はてなブログ】

 

アナリティクス公式サイト:Google アナリティクス

f:id:lifeishappy_right:20201130144455p:plain

アナリティクスの管理画面に進みます。

 

f:id:lifeishappy_right:20201201150406p:plain
「プロパティの設定」を選択します。

 

f:id:lifeishappy_right:20201201150248p:plain
プロパティの設定ページで「Search Consoleを調整」をクリックして進みます。

 

f:id:lifeishappy_right:20201201150702p:plain

「追加」をクリックしてサーチコンソールに登録したブログをアナリティクスに連携させます。

 

f:id:lifeishappy_right:20201201151140p:plain

連携するブログのURLを選択して「保存」をクリックしたら連携完了となります。

 

f:id:lifeishappy_right:20201201151300p:plain

連携完了のポップアップの「開始」をクリックするとサーチコンソールのトップ画面に戻ります。

 

f:id:lifeishappy_right:20201201151410p:plain

サーチコンソールのデータは翌日より確認できるようになります。

 

サイトマップの送信

サイトマップとは、言葉通りブログ全体のページ構成をページ構成をリスト形式で記述したもので所謂ブログのマップであり、検索エンジン(Google等)にブログの内容をわかりやすく伝える役割を担います。

 

このサイトマップをサーチコンソールに送信する事によって、新しい記事を早い段階で検索エンジンに認識してもらうなどの効果があります。

MEMO

特にサイトマップは送信しなくても問題ない機能でもあります。

しっかりした記事を書いていればサイトマップの送信をしなくても検索エンジンが認識するようになっています。

そのサイトマップをサーチコンソールに送信します。

サイトマップは自分で作る必要はなく、はてなブログが自動で作成してくれているものなので、ブログの地図を作らなきゃいけないの?!なんて思った方、心配無用です。私だけかな…

f:id:lifeishappy_right:20201201154055p:plain

 

サーチコンソールのトップページのサイドバーの「サイトマップ」を選択します。

「新しいサイトマップの追加」の部分に、はてなブログが自動生成してくれているサイトマップのURL「sitemap_index.xml」をコピペして「送信」をクリックして、ステータス部分に「成功しました」とでたら送信完了となります。 

 

◆ATTENTION◆

はてなブログのサイトマップは送信しても「取得できませんでした」となることも多いようです。

参考:GoogleSearchConsoleからのサイトマップ送信に失敗する問題について – はてな Support

ただ、冒頭でも書いていますが、サイトマップは特に送信しなくても問題ないので、あまりに取得できませんでしたとなるようでしたら、送信は諦めても問題ありません。

はてなブログのサイトマップは複雑にできていてGoogleが認識しづらいのでは…という情報が多数出回っています。

 

これでサーチコンソール導入の全ての作業が完了しました。

 

・サーチコンソールのアカウント作成

・サーチコンソールとブログの連携

・サーチコンソールに必要な初期設定

 

最後に少しだけ活用方法を解説して終了になります。 

 

サーチコンソール:活用方法

 

 ◆ 検索パフォーマンス

 ◆ URL検査

 ◆ ガバレッジ

 

検索パフォーマンス

ブログへの訪問者がどのようなキーワードを検索して訪れたのかを確認することができます。

検索パフォーマンスは「ブログ全体の検索キーワード」と「記事ごとの検索キーワード」がそれぞれ確認できます。

 

ブログ全体の検索キーワード

サイドバーにある「検索パフォーマンス」を選択します。

f:id:lifeishappy_right:20201201164458p:plain

 

検索パフォーマンスページに表示された「合計クリック数」「合計表示回数」「平均CTR」「平均検索順位」全てに☑を入れます。

☑する事によって、検索キーワードに対しての「クリック数」「表示回数」「掲載順位」が上記画像どおりグラフで表示されます。 

 
クリック数 検索結果に表示されクリックされた回数
表示回数 検索結果に表示された回数
CTR(クリック率) クリック数÷表示回数(インプレッション数)×100
掲載順位 そのキーワードで検索された際の検索順位の平均
 

下にスクロールすると訪問者がブログに訪れた際の検索キーワードも確認できます。

 

分析するにはブログ全体の検索キーワードだと多過ぎて的が絞れないので、記事ごとの検索キーワードを調べます。

 

記事ごとの検索キーワード

検索キーワードの表の「ページ」を選択します。

f:id:lifeishappy_right:20201201164957p:plain

 

 

確認したいページを選択後「クエリ」に表示を変更します。 

f:id:lifeishappy_right:20201201165104p:plain

 

これで選択したブログページの検索キーワードが確認できます。

 

この記事に訪れた訪問者がどのようなキーワードで訪れたかを知ることができ、例えば検索キーワードが記事のタイトルや見出しに入ってない場合は検索キーワードを含んだタイトルや見出しに変更してみるなどの対策が取れるなど、よく聞く「SEO対策」に役立ちます。

 

初心者のうちって、「SEO対策」がいまいちつかめなかったりしますよね。

SEO対策についての記事も書いていますので、良かったら参考にしてください。

参考:【初心者限定】正真正銘全てゼロから始めるブログのアクセスアップ対策:SEO対策(実体験&再現性超あり)

 

URL検査

Googleはクローラー(ロボット)が常に巡回していて新しい記事を見つけては検索エンジンに登録しています。

そのクローラーに新しい記事を認識してもらうにはブログ開設当初は時間がかかります。

そんな時にクローラーに認識を促すことができる機能です。

 

サイドバーにある「URL検査」を選択して一番上の枠にクローラーに認識して欲しいブログのURLを入力します。

f:id:lifeishappy_right:20201201172031p:plain

 

「URLがGoogleに登録されていません」となっていたら、右下の「インデックス登録をリクエスト」をクリックすれば登録をしてくれるのですが、現在一時的にこの機能が使えない状態となっています。

そのため、私は「公開URLをテスト」をクリックして、記事に問題がないかの確認をします。

f:id:lifeishappy_right:20201201172248p:plain

 

「URLはインデックスに登録できます」となっているので、時間はかかるかもしれませんが、そのうちクローラーが認識してくれるまで放置しています。

もし何かしらのエラーがある場合は、その原因が表示されますので修正しましょう。

 

また、既にクローラーが認識してインデックス登録されている場合は、下記のような表示になります。

f:id:lifeishappy_right:20201201172506p:plain

 

この画面が出たら問題なく検索エンジンからこの記事を検索できる状態になっていて、検索エンジンからのアクセスも見込めるということです。

 

ガバレッジ

ガバレッジではエラーが出ていないかなど、ブログの状態を確認することができます。

エラーを放置しておくことは、ブログの評価を下げることにもなりかねないので、ガバレッジは小まめにエラーが出ていないかを確認することをオススメします。

f:id:lifeishappy_right:20201201173247p:plain

 

エラーがある場合は「エラー」の部分にエラーのページがいくつあるのかが表示されます。

また、エラーの内容に付いては、下にスクロールするとエラーの詳細の記載がありますので、都度対応して極力エラー0に近付けるように改善していきましょう。 

 

記事のおさらい

 

 ◆ Googleサーチコンソールとは?

 ◆ アクセスアップには必須ツール

 ◆ Googleサーチコンソールの導入

 ◆ Googleサーチコンソールの活用方法

 

私はサーチコンソールを登録したとき本当に何も分かっておらず、登録すべき理由をあらゆるブログで読みあさってみたけど、私には必要な物なのかどうなのかは正直分かっていませんでした。

とりあえずブログのプロフェッショナルが皆さんアクセスアップ目指すなら登録すべきだと言うんだから、登録しておこう!というノリで登録しました。

 

なお、アクセスアップを目指して色々試してるのに何だか手応えがつかめないという方は、下記記事を参考に試してみてください。

必ず何かしらの手応えが感じられる方法をまとめています。

参考:【初心者限定】継続的アクセスアップ:検索エンジンからのアクセスを増やす方法(実体験&再現性超あり)

 

はてなブログを始めて数年経ちましたが、最近やっとサーチコンソールを登録しておいて本当に良かったと思うことがありました。

実は、Google AdSenseを登録したのですが、その申請の際なのか申請後なのかサーチコンソールが必要になるとの事で、私が意味も分からず登録したサーチコンソールのお陰でアドセンス申請から合格までがスムーズにできました。

参考:Google AdSense申請から合格までにやった7つのシンプルなこと

なので、ブログを続けて行こうと思われている方は、いつかどこかで必要になるツールだと思っていただければ幸いです。

 

それでは、お疲れ様でした♡